2012年6月 3日 (日)

夏野菜キッシュ

いつもの野菜屋さんで
毎年この時期から出るズッキーニ

ピカピカ艶々のなすび

缶詰ではなくフレッシュトマトで作ったボロネーゼ

ほくほくのじゃが芋


…これらをすべてキッシュの中に


Img_4240

↑これはまだ、アパレイユを流し込む前ね

だって、焼いたあとは
他のキッシュと外見がほぼ変わらないんだもん


キッシュは作り手さんによって形や味が違う
土台をパイにする人もいるけど
一回冷めたパイ生地のキッシュを温めると
パイがべたつくので

私はパイとサブレの間をとったような生地にしてます



中に入れるアパレイユも
生クリームや卵、塩、胡椒、牛乳の比率は人それぞれ


アパレイユと具を混ぜて土台に入れる人もいるけど
私はそれじゃ均一にならないから
具材をバランスよく敷き詰めてから
アパレイユを注いでます

Img_4242

↑はい、焼きあがり


土台の生地を空焼きするのか
空焼きなしで、アパレイユと一緒に焼くのか
それも人それぞれ


私の作る土台は、空焼きするんだけど
アパレイユを入れて再びオーブンに戻ると
アパレイユと一体化するかのように
いっしょにプクーっと膨らむんだよ


クッキーとかケーキが焼けて行く様を
オーブンの前でわくわくしながら眺めるのは
幼い頃からの楽しみ



母がシュークリームやケーキを焼いてくれた記憶
イイ匂いなのに食べられない拷問のような時間

ほんのりとしか記憶にないけど
こういう時によみがえってくる


私も記憶に残るようなもの、作らないとね


イタリア語の勉強も頑張ってます♪


2012年4月21日 (土)

たけのこのキッシュ

いつもの「蓮根のキッシュ」
好評だし、私も大好き

だけど、毎週おんなじじゃ飽きちゃうよね

なので、商店街プラプラしながら
色々と妄想を膨らませてたら

たけのこが目に入ってきた


Img_3801

いっつもベーコンだから
今回は少しボロネーゼを入れて

じゃがいものほくほくと
筍の歯ごたえとほろにがさ

Img_3807

たけのこが無くなり次第終了なので
お早めに…

っていうか土日各3個ずつしか焼かないので
早いもの勝ちですね

2012年3月11日 (日)

ツナとブロッコリーのキッシュ

暖かくなってきたから
店頭からちぢみほうれん草が無くなっちゃって

何をキッシュに入れようか悩んでたら

最近バータイムのお手伝いをしてる
O藤君が、野菜を持ってきてくれた

Img_3096

↑これがそのO藤君だーww


水菜とブロッコリーとジャガイモ

水菜はサラダに…


土がついたままの野菜を久しぶりに触った気がする


土の香りは和む



母の実家は農家で
田んぼまで祖父が運転するトラックの荷台に乗って
はしゃいだ時の風の香り

畑からとってきたばかりの野菜を使う贅沢


目の前でさばかれていく鶏を見ながら
命のありがたみを知る

農家の孫で良かった…


ジャガイモはムール貝と一緒にシチューに


もちろん、ブロッコリーも入れて


そのブロッコリーとジャガイモをキッシュに

Img_3260_3

ちゃんとブロッコリーの香りがするブロッコリー

ほくほくのジャガイモ

久しぶりに畑の土に感謝

2012年2月19日 (日)

ほうれん草のキッシュ

「レンコンのキッシュ」と「ジャガイモとソーセージのキッシュ」は
色んな方に召し上がっていただいたので

そろそろ新作をというわけで

昨年も使った事のあるこの野菜を使おうと


Img_2966_2

冬のこの時期ならではのほうれん草
「寒じめ ちぢみほうれん草」

寒さにさらされることで甘みがあり
葉は縮れ、普通のほうれん草より厚い感じ

逆境にさらされて成長する人みたい
…がんばろう。しわくちゃお婆ちゃん目指して。


さて、このほうれん草となにを合わせるか
まずはテッパンのベーコン

最近燻製にはまっているマスターの手作りなのです



Img_2964

それを合わせて焼きました
が…何か足りない

というわけで
じゃがいも入れちゃいました

なので、野菜盛りだくさんなキッシュに!

来週もつくります♪

2011年12月18日 (日)

土日限定キッシュ

寒い。本当に寒い ((((;´・ω・`)))

寒いの、苦手なんだよう


自宅にはおこたとオイルヒーターと加湿器に
頑張ってもらってます

さて

最近、キッシュを作りたくて色々試行錯誤
ようやく完成して、出せるようになりました

Img_2175

中身はベーコンとドライトマトとれんこん♪

れんこんのシャキシャキとした歯ごたえと
アパレイユのふわとろ感


たまたま焼きたてに出会えた人はラッキーですよヾ(´▽`)ノ 

Img_2188

サラダとコーンスープが付いて
キッシュは直径12センチくらい

こう見えて、意外とお腹いっぱいになります

今のところ、一日三個&土日限定
様子をみながら増えるか減るか…
中身も変えていこうかな…


というわけで、キッシュをよろしくお願いします(>▽<)ノ  

2010年8月30日 (月)

なすとミートソースのキッシュ

前も同じようなキッシュを作って
ブログにアップした記憶があるんだけど

この夏野菜が美味い時期に作りたく(食べたく)なる
なすび

下にじっくり炒めて甘みを出した玉ねぎ
その上にミートソース
次にあく抜きして焦げ目を入れたナス
更にモッツァレラチーズ
最後にトマト

具沢山です


R0012979

サラダを添えてアツアツをどうぞ

 

2010年7月11日 (日)

アスパラガスのキッシュ

いつもの野菜やさんでいつも見かける
でっかいアスパラガス

なにかに使えないかな・・・。



ちょうど、キッシュを作ろうと思っていたので

キッシュにしちゃいました。

サラダと小さなスープを添えて。




R0012485

2010年6月29日 (火)

ズッキーニのキッシュ

先日、常連様からいただいた
ミドリ色と黄色のズッキーニ

本当はオーブン焼きにしたほうがいいんだけど
メニューには・・・。



ということで
今回は
ズッキーニのキッシュ

R0012418


下のパート・ブリゼ
改良に改良を重ね、やっと納得いくものができました



普通はバターをたっぷり使うので油っぽくなりがち

ずっとさっぱりサクサクな生地を目指してたんです



麺棒で伸ばすのではなく
手で型に敷き詰めるようにして
できるだけ薄くしました




たまねぎをちょっぴり多めにいれてジューシーに


サラダとミニスープを添えて

R0012431

2010年6月16日 (水)

ツナとコーンとポテトのキッシュとサラダのプレート

梅雨入りしたとはいえ
蒸し暑くなってくるので
気まぐれ料理はできるだけ軽いものを

と思って
しばらくキッシュです


今回は
ツナとコーンとポテトのキッシュとサラダのプレート

R0012266



こだわってつくってるサラダを
なかなか味わってもらう機会に恵まれず
キッシュと付け合せれば
お客様とサラダが出会えるかな


とたくらみました。
サラダはキウイが入ってさっぱり。
ドレッシングはヴィネグレット

田舎風パテはしばらく定番として残しておきます
(バータイムにも提供できますし)

明日は定休日です
いろんなものを吸収しに
カフェ・レストラン・バー巡りに行こうかな

フォトアルバム

Flikr

  • Flickr
    www.flickr.com
    rugalcafe's items Go to rugalcafe's photostream

che ora ?

  • Italia

    会社設立 大阪市
Powered by Six Apart

本棚

  • 本棚

スノー・ドーム

  • Alice

ハム

ブログパーツ