2012年9月24日 (月)

カヤジャム

常連さまが、また海外の風をくれました
今回はシンガポール


シンガポールスリングでお馴染みの
ラッフルズホテルのジャムを買ってきてくれました

「カヤジャム」

_rs

鶯色をしたこのジャム、一体どんな味がするのか
見かけでは全く分からないですよね…

ココナッツと卵とパンダンリーフ、それと砂糖でできてる
って裏ラベルに書いてあった

パンダンリーフ自体の香りがどんなものなのか
実物知らないからわからないけど


_rs_2

バタートーストとの相性がいいと聞いて
早速朝食のような賄い昼ごはん


_rs_3

パンダンリーフ、調べてみると
「甘い香りのする不思議なハーブ」なのだそう・・・
この緑色はその色なのね

ココナッツの風味とバターが確かに合う!

やみつきになる・・・のは分かるんだけど・・・
材料は卵とココナッツと砂糖!


なので、少しずつ食べますww
きりちゃん、ありがとうございます。
太らない様に気をつけながら食べるからね


_rs_4

イタリアの風もやって来ました
リモンチェッロとコーヒーリキュール入りのチョコ


リモンチェッロはまだ飲んでないんだけど
キリッと冷やしていただきます

もえさん、ありがとうございました


そして、いつも粋なお土産を持って来る223氏
今回はイタリア土産のパルミジャーノレッジャーノと
生ハムがやってきました・・・
写真、撮り忘れてしまいましたが

皆で堪能させていただきます
ありがとうございました♪

2012年8月21日 (火)

姫の贈り物

かつて住んでいた町で大きく羽を伸ばして
いつもとは違う表情で日本に帰って来た眠り姫

たくさんお土産をかついで帰って来ました


_r

日本には売ってないお酒たちです
左から
ベイリーズのコーヒー
ガリアーノのサンブーカ
ガリアーノのアマレット


どれも美味しい!
とくにアマレットはディサローノに比べて
とろりとしてて甘め、かつ濃厚!

Kiwijam_r

これはキウイジャムなんだけど
濃厚で甘め…チーズケーキに添えるには甘いので
アイスクリームにかけようかなと♪

ラベルのデザインもとても可愛くて
シンプルなのに印象的!

あとね、「ベジマイト」というものを産まれて初めて食べました!
あの独特の酸味としょっぱさ!
食べないとわからない…
調べたら発酵食品なんだって…納得…

Yukigahaku_r

↑これはおまけ
姫が描いてくれました
Rugalを動物園に例えて、マスターは熊やねと話していたら
姫にアートの神様が降臨「紙とペンを」と言って
さらさらと描き始めたのがこの絵…

Facebookに載せたら思いのほか反響が大きくて
ブログにもアップしちゃいましたw

姫、いつもありがとうー!!

2012年8月 5日 (日)

誕生日

今年もこの日がやってきましたー
誕生日!!!!

いくつになっても、お祝いしてもらうのは嬉しいもの♪
Facebookなどでお祝いの言葉をいただいたり
プレゼントをいただいたり

マスターからはケーキでお祝いしてもらいました

Img_4804

小倉北区中井にある「アラモード洋菓子店」さんのケーキ
中には桃がたっぷり入ってて
持ち帰り直前にフルーツをトッピングしてくれて

甘すぎず軽い生クリームがいい感じ
ショートケーキ、作ったことないんだけど
ちょっと作ってみようかなって思い始めましたw



姫からもメッセージ付きのケーキを♪

Img_4814_6

こんなにいっぱい、ありがとう
仕事の合間にむしゃむしゃ、もぐもぐ
メッセージの内容は姫と私の秘密デス


Img_4811Img_4812

いつも素敵なもえさんは
昨年はアヒルちゃんのひんやりアイマスクだったけど
今年はあひるちゃんの肩たたき!

またアヒルちゃんに癒してもらいます
ありがとうございます

Img_4822_2

ご近所カフェCotohaさんからはシフォンケーキ
只今この記事を書きながらモグモグ

いつも、しっとりふんわりのシフォンケーキ
ありがとうございました、そして、ごちそうさまでしたw

Img_4820_2

↑これはスコーンだけど、添えられてるジャム!
マリアージュ・フレールのジャムなのです
昨年はノエルというスパイシーな紅茶ジャムでしたが
今回はスタンダードな紅茶ジャム
スコーンとよく合いました♪
223君、毎年美味しいものをありがとう!


Img_4828

↑これ、携帯に見えない?
でも違うんだな~、佐藤君にもらった電子辞書!
ありがとうー!イタリア語の勉強に役立てます…



大部分が私の胃袋に収まったわけですが
他にもお祝いの言葉やらメッセージやら色々頂いて…

まるで背中を押してくれてるようです

あと二カ月は無休営業が続きますが
お陰で頑張れそう!ありがとうございました♥

2012年7月 8日 (日)

チェリーのコンポート

マスターが沢山買ってきてくれたチェリー
使いきる前に傷んでしまいそうで…

傷んでしまった野菜やフルーツを捨てる時
育てた人の事を思ったりすると心にチクチクと刺さる

出来るだけ、保存できるようにしたいって思いもあって

今回も初挑戦だけど
全部傷んでダメにしちゃうよりチャレンジしよう!





ということでチェリーのコンポートを手作り!



まずは、種抜きからなんだけど
専用の種抜き機なんてあるわけもなく

ひたすらこれ↓で格闘し続けましたわw

Img_4517

これ、ピックについてる丸い部分
グイッと差し込んで中で種の周りをぐるっと!



手袋せずにやったせいで手先はチェリー色に染まり
白いシャツには赤いテンテン(←どんだけ不器用?)

さながら…、いや…皆まで言うまいww
こんな色って言えば容易に想像できるよね



Img_4505

さて、きび砂糖とレモンと水を軽く沸騰させたものに
種抜きしたチェリーをいれてクツクツさせ

あつあつのうちに仕上げにキルシュをちょろっ(?)と入れて
味見して、何か足りない気がして胡椒を足す



Img_4508

瓶詰めして終了~♪
…何だか最近瓶詰めばっかしてるような気がする…

単体で食べてもとっても美味しくて
バーの時間帯は「マンハッタン」に使ったり

いつも作ってるチェリーのケーキに使ったりしようかな


作ったらまたお知らせします

■お知らせ■
Shotbar Rugalは7/7で9周年を迎えました
お祝いの言葉や品々
駆けつけてくださった皆様
いつも支えてくださって本当にありがとうございます

今後ともよろしくお願いします

2012年6月17日 (日)

またイタリアに…

昨年のゴールデンウィークに行ったイタリア
あれから早くも一年が過ぎ

O藤君が悟りを開くために旅立ち(笑)
常連様が初イタリア旅行に行くことになったり
↑彼女は9月に行く予定
当店がきっかけで出会って
めでたくご結婚された二人が新婚旅行に行ったり

周りがイタリア尽くし・・・



何と!O藤君がイタリアにいるうちに
絶対イタリアに行こうという企みが
現実になります



012

↑この写真はO藤君が送ってくれたもの
海が日本にはない色!

ピサから少し南下した位置にあたる
海岸沿いのまちで働くO藤君

006

↑空の高さと色が違うよねぇ・・・


イタリアで生活するっていう体験ができるのは
O藤君がイタリアにいるうちだと

11月にイタリアへ二週間程滞在する予定です

なので、昼も夜も二週間お休みになります

詳しい日程などはまだなのですが
早めに告知しておこうと思って

二週間お休みをいただくので
7~9月は定休日返上で営業します!


詳細はまた…!

2012年5月29日 (火)

薔薇

今回の記事は長いので頑張って読んでくださいね


薔薇って漢字で書ける…?
いや、私にはむり…


そんな事はどうでもいいのですが


今回は

Img_4122_3

これ!バラ園!
会場に近づくにつれて、風とともにただよう
バラの華やかな香り…
蜂や蝶々が引き寄せられていくのも納得よね


Img_4121

さっきの写真が入口なんだけど
あのゲートを通る前に、すでに撮影魂に火が

「初恋」っていう名前のバラなんだって
淡いピンク色が確かにそんな感じ
…初恋なんて、いつの頃だったかなぁ…


Img_4125

入口のゲート、上を見上げるとこんな感じ
白とピンクの小さなバラの下をくぐる

曇り空だったけど、日差しを気にすることなく
撮影に没頭できて大満足

Img_4137

さっき初恋というバラを載せたけど
こちらは「カクテル」というバラ

バラって、名前も面白い

Img_4139

園内はとても広くて、撮影するには時間が足りない…!
一眼レフを持った人が結構いて、ちょっと安心


Img_4153

園内のバラから時折聞こえてくる羽音
蜂も懸命で近づいて撮影しても気付かないのね

もしかしたら、蜂や蝶々の種類も豊富だったのかも


Img_4172

↑このバラ!今回の一番お気に入り
「ヘリテージ(遺産という意味)」っていうバラなんだけど
まるでティーカップのような丸みを帯び
薄く染まったピンク色
古くからある人気の品種なのだとか


Img_4176

植物の色とは不思議なもので
同じピンク色でも赤でもそれぞれ感じが違う

赤というひとくくりではとらえきれない

この↑「プリンス・ドゥ・モナコ」の赤いグラデーションにひかれ

Img_4180

「万葉」というこのオレンジ色というには複雑な色合い
夕焼けのような印象のバラもあり


Img_4204

名前はひかえてなくて分からないんだけど
棘を有した緑に映える妖艶な紫
セクシーだよねぇ…(惚れ惚れ…)


Img_4182

かと思えばこんな美味しそうな名前のバラも…
このほかにも「エスプレッソ」とか「バニラ」だとか
美味しそうな名前も多かったけど

「プリンセス〇〇」っていうシリーズ、多かった
英国王室と日本皇室のプリンセスの名前をつけたもの



Img_4186

ただ、お花が展示されてるだけじゃなくて
休憩するベンチもお花に囲まれてたりして

Img_4193

中から見た光景はこんなの
木漏れ日がいい
多分、蜂などが沢山こないように
わざと香りの強くないバラを使ってるんじゃないかなぁ


Img_4213_2

こんなバラのトンネルだってある
ロマンチックだよねぇ…(遠い目)


幸いなことに、平日だったので
カップルはほとんどいなくて
家族連れかママさん

初老の夫婦などなど

バラ園に着いたのが三時、閉館は五時なので
あっという間にタイムオーバー!

たまにはお花を愛でるのもいいものです


長い記事、最後まで読んでくれてありがとう♪

2012年5月 7日 (月)

初夏の予感とイタリアの風

暖かくなってきて
日によっては汗ばむ陽気だったりして

商店街に行けば鮮やかなトマトやきゅうり

野菜の美味しい季節がやってくる
あ、その前に梅雨がやってきたら
葉物野菜は高騰しちゃうんだけどね


今日も商店街で大量のトマトに出会えて
トマトソースを作るために買いこんできた


Img_3971

湯むきしまくりです


一年前、私と一緒にイタリアに行ったGさん
今年のGWはミラノとヴェネツィアへ

お土産に頂いたのは
Murano Glassのワインストッパー

Img_3977

う、美しすぎて私には使えない…
割ってしまいそう。。。



マスターへのお土産は
あのHarry's Barのグラス

Img_3976

このグラスにショートカクテルが
なみなみと注がれるそうな

…行きたいですなぁ…


イタリアの日差しに少し焼けて帰ってきたGさん
沢山写真撮ってきてくれました
興味のある方はお店に置いてあるので見に来てね

ちなみにブログをやってるみたいなので
そのうちアップしていくと思います

そしてもう一つ
小倉で開催されてたインポートフェアで
I田さんがイタリアものをお土産にと持ってきてくれた


Img_3952

美味しい、ううむ、どちらかというと
かたちも小さいし、天津甘栗に似ているような…

イタリアで食べたものの方がまずかった
ごりごりしてて、ぱさぱさで…
噛みしめるとようやく甘みを感じる

「流し込んでやるから白ワインかビールもってこーい!」
…って感じだった

101r0014522

↑一年前の写真だけどローマの焼き栗売り
ね、粒がでかいでしょww

でも、こうやって色んな人が異国の風みたいなものを
送りこんでくれるって不思議


Skypeでイタリア修業中のO藤君とお話して
匂いや味は伝わらないけど
会話の向こうに聴こえる
鳥のさえずりや、潮風の音から
感じられる空気感が私には癒しだったりする


いつかまた行けるように頑張ろう

2012年5月 6日 (日)

いちごのコンポート

ゴールデンウィーク今日で終わりですね
変わらず仕事だった方、たっぷり遊んだ人

家族サービス、海外脱出…などなど



色んな方の話をこのカウンターで
聞きながら、私も色んな所に行った気になる

そういえば去年のGWは私も長い休みを頂いて
イタリアに行ったのよね…(遠い目)
その時のレポはこちら


最近新しい事にチャレンジしてないなと
少し反省しながら歩いていると

大量の熟れたいちごが手にはいったので
その日のうちにコンポートに


Img_3961

いちごって煮るとぷくーっと膨れて自分で一回転するのねww

白ワインとお砂糖とちょっと胡椒でクツクツ
脱色されていって白くなっていくいちごを眺め

シロップが煮詰まっていくごとに
その赤が、まっさおないちごに戻っていく様


酔っぱらって血の気がなくなった酔っ払いが
正気に戻っていく様をみているようだわww



店内に広がるイチゴの甘い匂いをかぎながら
こんなヘンテコな妄想をwww

このコンポート、アイスクリームに
一個ころんと付けようと思ってます


本当はタルトに使おうと思ったけど
タルトには不向きそうなので…

アイスコーヒーや水だし紅茶も
暑くなってくるので用意してますよ



Img_3889

Twinings のLady gray を水だしで♪
Lady gray はレモン&オレンジピールと
矢車菊っていう、美しく青い花が入ってる

爽やかでいて華やかな紅茶
アイスティーにしても美味しい


水だし紅茶はとても簡単で
クリームダウンする心配もなくて安心

一度試してみてくださいね

2012年4月17日 (火)

熊本城

久々に熊本にいってきました


朝早くでかけて九州新幹線にのり約1時間
九州新幹線開通で熊本がとても近くなりました




桜の木はほとんど緑がかってて
遅咲きの木から舞い散る花びらが…

Img_3606_r

散っていく花びらを撮りたいんだけど
なかなかウマくいかない(-ω-;)ウーン


Img_3610_r

まさに、花びらの絨毯!
そんななか歩いていくカップルの眩しさ倍増



Img_3613_r

遅咲きの桜はわずかなれど、十分癒してくれました


Img_3646_r

もちろん、熊本城も忘れてはいませんよ
その武者返しといわれる、反り返った石垣と青空、グリーン


Img_3666_r


桜と一緒に♪しかも花びらが少し散ってるのが映ってるの
わかるかな…やっぱ難しいわww



Img_3675_r

満開の桜だったらもっと華やかだろうな
九州のお城のなかでも
一番好きな熊本城


本当は唐津にある名護屋城跡が大好きで
城跡ではなくお城が残ってたら
ものすごいことになってたに違いないって
想像しただけでわくわくする所なのよ


城めぐりしてた時期があったから
ちょっとアツく語ってみました

当然歩きまくってお腹すいたので
このあとランチに行ったお店のことは
また次回の記事で…

2012年4月16日 (月)

二周年

2年前、開店のこの時間のどきどき
あの重たいドアを開けてくれた、私の初めてのお客様
今でも忘れられません

早くも2年が過ぎていきました
この2年で色んな出会いや別れがあって
学んだり、笑ったり泣いたり怒ったり

色々あったけど、3年目が始まります


1周年はクッキーを作ったんだけど
今回はすっかりRugalの名物になったビスコッティを
いつもより小さく作って
2周年ということで2個ずつ包んでプレゼントに♪



Img_3772_r


2周年で2個ということは
来年は3個…どんどん増えていけばイイナという
いや、あまりにも増えすぎると貰う方も迷惑かも
なんていう勝手な妄想まで始まり…


Img_3773_r

せっかくバーなのに、ただ並べるだけじゃつまんない
というわけで
私の大好きなBertaのグラッパの箱に並べて
癖で若干右下がりなメッセージカードを張り付けてww



Img_3762_r

こんな感じになりました


事前に2周年の告知をしなかったのは
昨日まで気付かなかったから
うっかり忘れておりました

こんなうっかりな私ですが
昼間のRugalでこれからも
皆様をひっそりと、お待ちしております


3年目のRugal Cafeをどうぞよろしくおねがいします

フォトアルバム

Flikr

  • Flickr
    www.flickr.com
    rugalcafe's items Go to rugalcafe's photostream

che ora ?

  • Italia

    会社設立 大阪市
Powered by Six Apart

本棚

  • 本棚

スノー・ドーム

  • Alice

ハム

ブログパーツ