« 苺とnutellaのマフィン | メイン | キャラメルポップコーン »

2014年3月24日 (月)

ぐぐっと!

食パン作り、色々改善策を打ち出して
手順とか作業とか頭の中でシュミレーションして

今回、こねの段階からある変化が(*´∀`人)
生地の触感とグルテン膜が今までと全然ちがう!!!
そして、生地がまとまるのが今までより断然早い!!!


料理人の夫にちょっとこね方教わったのだ(ゝω・)
全部その通りにしたわけではなく、効き目のありそうなこね方を
いいとこどりでミックスさせてみましたw


1次発酵OKで、パンチ、分割、ベンチタイムまでは良かった

残るは、形成とホイロ


0322

今までの中で1番膨らんでくれました
でもね、後からわかるんだけど、ちょっと過発酵だったみたい

0322_2

焼きに入ると更にぐぐぐっと!縦に生地が伸びていくのがわかりましhた

ですが、焼く温度が高かったのかトップがすぐに焦げそうに
あわててアルミホイルをかぶせて温度を落としたのですが

0322_3

やっぱり側面がよくやけてない上に
せっかく伸びてた生地がおちこんじゃった感が否めない

0322_4

切口なんだけど、前回よりはキメ細かい感じ…
ただちょっとむらがあるなあって思うんだけど…

夫いわく、まだこねが足りないかも
そして2次発酵が長かった可能性があるって


たしかに、10分追加してしまったもんなぁ…

なので、次の課題はもっとこねをしっかり!
2次発酵はよほど膨らみが悪くない限り延長しない!
焼く温度を今回より10度下げて、時間を長くすること
アルミホイルはかぶせない!!!


これでやってみようと思います

また一歩前進できたかな♪

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/456031/32165549

ぐぐっと!を参照しているブログ:

コメント

御無沙汰しております。
ブログでお元気な様子を拝見し何よりです。
大昔、わたしパン教室に通っていたのですが、食パンは難しかったです・・・今のオーブンレンジは高性能と思いますが、当時のうちのオーブンレンジでは焼きあげられませんでしたsweat02 先生宅のちゃんとしたガスオーブンではなんとか食べられるものができたんですけどcoldsweats01

これからも体調に気をつけて、新しい命の誕生の日を迎えてくださいねheart

おひさしぶりです。
うーん。夫からも難しいと言われましたが、一度始めたら最後までやれとwww
まだまだ頑張ります。
ことりのすさんがまだ、このブログを見ていてくださるのは大変嬉しいヾ(o・ω・)ノ゚
また記事を書こうと活力になります。本当にありがとうございます。

コメントを投稿

フォトアルバム

Flikr

  • Flickr
    www.flickr.com
    rugalcafe's items Go to rugalcafe's photostream

che ora ?

  • Italia

    会社設立 大阪市
Powered by Six Apart

本棚

  • 本棚

スノー・ドーム

  • Alice

ハム

ブログパーツ